diary

春休み

ようやく日も長くなり、次女も明るいうちに帰宅してくれるようになり、

私にとっての春休みも勝手にいただき

29日土曜日 朝4時過ぎに出て長野県の諏訪大社四社巡りをすることが出来ました。

秋宮の境内を歩き御本殿に向かっていくと、

お宮参りのご家族でカメラを持っているママが「うまく撮れてないわ。全部ブレてる。撮り直そう。みんな集まって」という声が聞こえ、

躊躇なく「この間、仕事でお宮参りの撮影をしたばかりで・・良かったら撮りましょうか?」とおせっかいを^^;

奇跡・・こんなことってありますか?と皆さん喜んでくださったので良かったです。

お礼に授与された書き置きの御朱印をいただきました🎵

 

3時過ぎに山梨の酒折宮に向かい、まだ明るい時間に着いて良かった。

 

それから静岡に向かい、ナビは直進を案内しているのに、「高速」と書かれた看板は左を指している。

 

迷ったけどナビに従ったら、伊勢道路のようなクネクネ道。。

やばい。。。怖い。でもそのおかげで

カーブの向こうに現れた本栖湖と巨大富士山!

 

あー車停めたかったけど、後ろがピッタリくっついてるし^^;

だんだん薄暗くなったところで富士山がよく見える朝霧高原で一夜を過ごすことにしました。

レストランもお土産やさんも閉店していたので、

長野で買った手焼き煎餅をボリボリ 空腹を満たしてくれました。

最強のあったか毛布はポタ電33パーセントの消費で朝までぐっすり眠ることが出来ました。

 

外に出て案内板に導かれて展望台に降りてみると、

日の出を待つ人たちがチラホラ

 

私も待つことに。。。

 

富士山の上の笠雲が、日の出とともに太陽に向かって動き出し、黄金の龍のように輝きながら

太陽の中に入っていきました。

これまでにないくらい幸運な朝でした。

富士山本宮浅間大社では、ブライダルの前撮りが行われていました。

この勢いで、奈良に向かいました。

恒例、奈良健康ランドで塩サウナ、薬草風呂、ひのき風呂、大和温泉

最高の贅沢です。

広いビュッフェ会場で、お一人様は私だけ。

海鮮丼、天ぷら、しじみ味噌汁、うどん、デザート 食べたいものを食べきれないほど食べました🎵

3日めの橿原市見瀬町にある牟佐坐(むさにます)神社は踏切手前から見た景色が素敵で、

お花見しながら日光浴をしているという69歳のお姉様とのおしゃべりがとても懐かしいかんじがして楽しかった。

良い春休みになりました。

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
PAGE TOP